カートを見る マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

登米市の紹介(南方地区)

南方地区

大嶽山興福寺(六角堂・観音堂壁画)

明治17年に建てられた六角堂は、六角形の青い屋根に二階建ての土蔵造りで仏堂に洋風建築様式を用いた当時としては斬新な建物です。観音堂外壁に刻まれている色鮮やかな壁画は、中国の漢の時代の親孝行の物語です。子供たちが親を大切にする心を育むために刻まれたそうです。


道の駅みなみかた「もっこりの里」

道の駅みなみかたでは地域農産物や加工品などを販売しています。特産品はもっこりにら・もっこり和牛・もっこり餃子などもっこりと付くユニークなネーミングが特徴です。
併設しているレストラン「野の花」では地元食材を使ったバイキングが楽しめます。


レストラン牛トピア・花菖蒲の郷

レストラン牛トピアでは高級和牛である「仙台牛」のフルコースを堪能できます。他にも南方特産のもっこり和牛のコースもおすすめです。おいしいですよ。
6月下旬〜7月上旬に花菖蒲の郷公園で行われる「みなみかた花菖蒲まつり」は300種類80万本の花菖蒲が咲き誇りとてもきれいです。

ページトップへ